KAGUWA 浴衣・反物ー更紗
5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f 5eba414abd217819103afb0f

KAGUWA 浴衣・反物ー更紗

¥39,600 税込

送料についてはこちら

  • 浅黄

【注意】こちの商品は反物です。着装イメージを掲載しておりますが、こちら単品をご注文の場合には、反物のお届けとなります。お仕立てをご希望の方は、「浴衣お仕立て」と一緒にご注文ください。お仕立てサイズなどにより、柄の出方などは、写真と異なりますので、ご了承ください。 更紗といえば、一般的にはアジア起源の紋様染めの製品のことを指しますが、そんなアジアのエスニックな雰囲気をイメージして作った柄。 格子状の地紋がおりだされた綿紅梅という高級浴衣地を使用し、注染(*)と呼ばれる伝統的な手法で染めた反物です。 (*)注染 折りたたんだ布に、じょうろのような道具を使い、人間の手で上から染料を注いで着色する多色染めの技法です。布地の染色する部分に防染糊で「土手」をつくり、そこに染料を注ぎ込みます。注ぎ込まれた染料は布の下に配置されたコンプレッサーで吸い出され、注ぎ込む染料の量とコンプレッサーの操作により、染料の浸透度が決まります。また、染料が布地を通過するので、布地の表裏両面に染まり、柄が左右対称になるのが特徴です。注染のゆかたは非常に手間のかかる工芸品のため、工場で生産されたようなプリントの生地を見慣れた方 には、多少の染めむらや色飛びなどが難に見えることもありますが、人の手で1枚1枚染められた手作りの味として御理解いただければと思います。そのため、染められたタイミングにより、同じ色の商品でもグラデーションや色味の具合が多少異なることもありますが、ご了承ください。 【素材】綿100% 【使用上のご注意】 ・摩擦、汗などで色がうつることもあります。 ・共洗いは避け、すすぎは十分にして下さい。 ・長時間水に浸さないでください。